ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Diary/ゴルフ日記

ゴルフ上達のための今日のつぶやき

 ここでは、管理人が日々ゴルフの練習に励む中で、気がついたチェックポイントや課題など、ゴルフノートに書き留めているコメントを何かのヒントになればと思い紹介します。本当にゴルフは難しい。日々これ精進。生涯練習だね!!

最近フェアウェイウッドの調子が悪かったが、少しハンドダウンにしたら調子が戻った。

ゴルフドゥとゴルフパートナーで買取査定額が4,500円の程度のいいドライバーを、試しにネット買取のゴルフエース
に送って、査定してもらったらなんと12,800円!! びっくり!! そしてラッキー!! 無店舗販売だからできると思う。中古ゴルフショップに売るのがばからしくなった。次回もここを使おう!!

先日久しぶりに買ったドライバーの打感が硬くてしっくりこないので、売ろうかなと思い査定をしに行った。Bランクで13,800円で買ったのだが、査定額は、ゴルフドゥ、ゴルフパートナーともに、4,500円。やっぱり買取価格は、現在の売値の1/3くらいだね。売るのをやめてしばらく50g試すことにした。

大腸ポリープ切除後の運動禁止期間が過ぎたので、今日から練習再開で練習場へ。やはり、ゴルフができることは素晴らしい。

昨日、5年ぶりに大腸内視鏡検査をした。なんと今回は4個のポリープを切除!! 4個とも比較的小さく、切除の仕方も進化しているので、切除後の、入浴・お酒・運動・刺激物の制限は3日間。(10年ほど前に切除した時は、2週間だった。) もちろん3日間、ゴルフ、筋トレなど禁止!! いい休養かも.。

頚椎症の為、しばらくゴルフを休んでいた影響で40m/sくらいに落ちていたヘッドスピード。上げるために、速く振る素振りを1週間前から再開。43m/sまで復活してきた。現在58歳だが、せめて45m/sまで復活させたい。

先日格安で買った、KBS ツアー Sの装着されたアイアンを練習場で打ってみた。ワッグルした感じと振動数は、かなり硬めなのにスイングするとしっかりしなって粘る感じ。弾道は高め。これは非常にいいかも。早急にお気に入りのヘッドで組んでみよう。

以前から気になっていた、KBS ツアー S の装着された格安アイアンセットをブックオフ スーパーバザールで発見。ヘッドは古いが、シャフトは比較的新しく程度がよいのでリシャフト目的で購入。7本セットで3,980円(税込)。

今年初めから注目していた渋野日向子選手が全英女子オープンで優勝! 初日2位タイの時点で「もしかしたら?」と思っていたらその通りに! 今までで一番面白い試合だった。「笑顔」が注目の的だが、スイングがすばらしい! 腕と体が一体となった振り切るスイング。このスイングだと緊張した場面でも手が悪さをしないので安定していると思う。まさにワールドクラスのスイング。素晴らしい! そしておめでとう!!

先日、自分のスイングを動画で撮影してチェックしたら、テークバックの始めが手で上げるようになっていた。いろいろ修正していたら、原因が判明。左手のグリップがいつの間にか少しロングサムになっていた。ショートサムに修正したらボディーターンでテークバックしやすくなった。

3Wを、以前よかった42インチの短尺仕様に戻した。やはり気持ちよく振れて方向性も安定する。若干ボールは低くなったが、操作性もよく、何より怪我をしないのがいい。ちなみに、バランスC7.5、重量338g。これに合わせて、5WとUT21°も短尺仕様に変更。1Wもヘッド重量を少し軽くしてバランスC8に。アイアンも少しバランスダウンしなければ・・・。

今日久しぶりに練習場でスイング動画を撮影した。切り返しからフォローまではいいのだが、テークバックで体が少し起き上がって肩が十分に回っていない。修正しよう。やはりスイングは定期的に動画撮影してチェックしたほうがいい。

最近ドライバーの飛距離が極端に落ちているので久しぶりにヘッドスピードを計ったら、2年前より5m/sも落ちてる!! 頚椎症のブランクと再発が怖くて思い切り振れなかったのが原因。再発の心配がなくなってきたので、とりあえず速く振る素振りを続けたら少しづつ上がってきた。再発しないように気を付けて早く元に戻そう。

先日44.75インチに短くして、ヘッドの重りを5g重くしたドライバーをラウンドで使用。結果は全然ダメ。ヘッドを重くしたのでシャフトが暴れるようになり方向性安定せず。トゥダウンも大きくなってトゥーに当たりやすくなる。やはりシャフトの硬さにあったヘッド重量は大切。

ユピテルのゴルフスイングトレーナー GST-5 Wを買った。ヘッドスピード、推定飛距離、ボールスピード、ミート率が計れる。とりあえず素振りで使用したら、ヘッドスピードはエラーが全くなく計れる。次は、練習場で試してみよう。これでいろいろ分析できるかな?

頚椎症がほぼ完治したので、本日のラウンドでダイナミックゴールドを久しぶりに使用。やはり重さがあるので、上げて下すだけでスイング軌道が安定するのでショットのミスがほとんどなくてとても良い。ただ頚椎症の再発が心配。

ドライバーを45.5インチから44.75インチに短くした。ヘッドの重りを5g重いものに変更してバランス調整。やはり短い方が振りやすく安定する。操作性も格段にいい。

やっと頚椎症が完治したので、昨日、8か月振りのラウンド。前半8ホール目まで、1オーバーで8か月振りのラウンドでも70台が出るかな?と思っていたら、後半疲れからか崩れて結局82.そんなにゴルフは甘くない。でもラウンドできただけで大満足。今後も再発しないように気を付けて頑張ろう。

頚椎症もほぼ完治したので、ドライバーのシャフトをSからXに戻した。Sに慣れてしまっていたので最初は硬く感じたが、しばらくすると慣れて飛距離も操作性もアップ。やはり自分には、このシャフトのXがあっているようだ。

最近また、アドレスでフェースが被るようになってきた。原因は肩のラインが少し左を向いていたから。少し右かな?くらいでちょうど真っすぐになる。



 1 2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   次へ>

スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.