ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ
★ Golf Lesson/ゴルフクラブの選び方

ゴルフレッスン/ゴルフクラブの選び方記事一覧(13)


ゴルフクラブの重量について
ゴルフクラブの重さは重要ゴルフクラブを選ぶ際に非常に重要なのが、ゴルフクラブの重さ。市販品のドライバーだと大体280g~325g位で、アイアンだと5番で、350g~430gくらい。その人のヘッドスピードと体力で自分に合ったものを選ぶのだが、そのポイントはずばり、「安定して振り切れること」。この「安定 <続く・・・>


重量フローは、とても大切
全番手同じリズムで打つ為にゴルフは、ルール上、14本のクラブを使用することができる。なぜ14本も必要なのか?それは、長さとロフト角で距離を打ち分けやすくするためである。よく、「ゴルフは、リズムが大切。」とか「今日のこの選手は、リズムがいいですね。」と、よく耳にする。これは、全番手同じリズムで打つこと <続く・・・>


各ゴルフクラブの適正重量
ドライバー(45インチ)の適正重量よく言われる理想とする大体の目安は、5番アイアンの重量 -85g~-105g位。この20gの差は、アイアンの重量差で変えたほうがいいみたいです。例えば、◎5番アイアンが375gならドライバーは、290g。(重量差85g) ※アイアンのシャフトが軽量カーボンのセッティ <続く・・・>


重量確認・調整の仕方
練習場では、各クラブ最初の1球を気にしよう!!練習場では、1つのクラブを何球も続けて打つことが多いと思うが、実際のラウンドでは、同じ番手を続けて使うことはほとんど無い。ほとんどが、そのクラブの初球1発勝負なのだ。人間の適応能力は、優れていて、重量フローに合っていないクラブを使っても、何球か打っている <続く・・・>


スイングバランス(スイングウエイト)について
スイングバランス(ウエイト)とはスイングバランス(スイングウエイト)とは、簡単に言うとゴルフクラブを振った時のヘッドの効き具合を表すもの。たとえば、ドライバーを普通に振るのと、逆さまにヘッドのほうを握って振るのとでは全然違いますよね?逆さまに振ると当然ヘッドの重さを全く感じないで、非常に軽く感じます <続く・・・>


冬のゴルフクラブセッティング
ゴルフは1年中できるスポーツプロゴルフのトーナメントは、日本では春から秋にかけてがシーズンとなり冬はオフシーズンとなります。しかし、ゴルフは1年中できるスポーツなのでゴルフ好きのアマチュアは、ラウンドも練習も1年中という方も多いはず。しかし、そこで気を付けなければいけないのが、季節によるゴルフクラブ <続く・・・>


シャフトの硬さ(フレックス)
ゴルフクラブを選ぶ上で重要なシャフト。硬さや重量、しなり方などいろいろな種類がありますので、それぞれの特長をしっかり理解して自分に合うシャフトを選ぶ事がゴルフ上達には非常に大切です。ここでは、シャフトの硬さ(フレックス)についてご説明します。シャフトの硬さ(フレックス)まずは、シャフトの硬さの基礎知 <続く・・・>


シャフトのトルク
シャフトのトルクとはシャフトのトルクとは、一定の力でシャフトをねじった時に、どのぐらいねじれるかを角度で示したもので、2.5とか3.0と表され、単位は「度」になります。 この数値が、大きいほどねじれやすいということになります。構造上、シャフトがヘッドの重心上に装着されていないゴルフクラブの場合、スイ <続く・・・>


シャフトの調子(キックポイント)
シャフトの調子(キックポイント)とはゴルフクラブのシャフトの調子(キックポイント)とは、シャフトが一番しなる位置を表します。シャフトの先(ヘッド側)がしなるものを先(さき)調子と言い、シャフトの手元(グリップ側)がしなるものを手元(てもと)調子と言います。そして、先調子と手元調子の間が中(なか)調子 <続く・・・>


シャフトの番手ずらしについて
番手ずらしとはアイアンで通常使用されるシャフトは、テーパーシャフトと言って、長さが変わっても同じ重量になるように番手ごとに設計されています。番手ずらしとは、アイアンなど番手ごとに設計されたそのテーパーシャフトを違う番手にずらして使用することです。例えば、8番アイアンに、8番アイアン用のシャフトではな <続く・・・>


重心距離について
重心距離とは ゴルフクラブの重心距離とは、図のようにシャフトの中心線からスイートスポット(重心)までの距離の数値です。重心距離は、ボールの捕まりや飛距離に影響しますので、重心距離について十分理解して自分に合った重心距離のクラブを選ぶことが大切です。ここでは、重心距離の長さが与える影響について説明しま <続く・・・>


重心深度について
重心深度とは重心深度とは、ゴルフクラブのヘッドの重心の深さの数値です。計測の仕方は、2通りあります。(1)重心からフェース面の重心(スイートスポット)までの距離。(2)重心から垂直に引いた線からリーティンエッジまでの水平距離。メーカーや同じメーカーでもクラブの種類によって違いますので注意が必要です。 <続く・・・>


重心角について
重心角とはゴルフクラブの重心角とは、下の写真のようにゴルフクラブのシャフトを机などの上に置いたときに、フェースが上を向く角度のことです。重心角は、ボールの捕まりに影響しますので、重心角について十分理解して自分に合った重心角のクラブを選ぶことが大切です。ここでは、重心角の大きさが与える影響について説明 <続く・・・>



1
スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.