ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ
★ Golf Blog/レッスン

ダフリ気味の原因は、ボールとの距離が近すぎるからかも

最近、ショットの調子があまり良くなかった。

ショットすべてが、少々ダフリ気味。

そして、昨日気づいた。

ダフる原因は、いくつかあるが、今回の原因は、アドレスでボールの位置が体に近すぎたことだった。

近すぎると、どうしてスイングはアウトサイドインとなり上からクラブが入るようになって、ダフリやすくなる。

アドレスでボールが体に近くなってしまう原因は、知らぬ間に段々踵体重になってしまうためだと思う。

少しボールを体から離して、体重を少しつま先に移動させてアドレスして打ったら、きれいにヘッドが入るようになった。

やはりボールの位置は大切だ。



ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.