ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ
★ Golf Blog/ゴルフブログ

ゴルフブログ

 ゴルフ上達のための練習方法やチェックポイント、ゴルフクラブの試打インプレッションやシャフト交換、ゴルフクラブスペックやゴルフ用品紹介などゴルフに関するブログです。

サイト内記事
検索キーワード


最新ゴルフブログ一覧


やっぱり幅広ソールのアイアンは自分には合わない
62歳になって、体力の衰えを痛感してドライバーからアイアンまですべてのシャフトを軽く柔らかくした。本当は、もう少し重いシャフトを使いたいのだが、重いクラブを使うとどうしても体に負担がかかりけがをしてしまうので軽くせざるを得ない。そして、アイアンヘッドも少し優しいクラブのほうがいいかなと、ブリヂストン <続く・・・>


首痛や肩痛の原因はテークバックで無理に肩を回そうとするからかも
また怪我をしてしまった。右肩、インナーマッスル損傷。その前は、頚椎症性神経根症、首を痛めてしまった。当然その間、ゴルフはお休み。55歳を過ぎたあたりから、やたらと怪我をするようになった。その原因は、歳のせいだとあきらめていた。もうゴルフもやめようかなと。ゴルフが楽しいものから辛いものに変わってきてい <続く・・・>


ゴルフでインナーマッスル(右肩)損傷。2カ月で完治。
2カ月ほど前に、また怪我をしてしまった。練習場で打ってる時、突然インパクトの瞬間「ビシッ!!」という音とともに右肩に痛みが走った。首から右肩全体が筋肉痛のような痛み。ただ、しばらくすると痛みが和らいできたので、これはあまり大したことはないかなと思ってその日は残り20球位を念のためハーフスイングで軽く <続く・・・>


冬の首痛・肩痛予防には寝る時もネックウォーマーを!!
今年の夏は記録的な暑さで、秋になってもその暑い日が続いた。もしかしたら、このまま冬が来ないのではと思うほどだった。しかし、11月中旬になったらやはり急激に気温が下がり始めた。ちょうどそんな2週間前。またやってしまった。怪我・・・・。首から右肩周辺。練習場で打っていたら、突然インパクトと同時に「ビシッ <続く・・・>


モーダス105Sを番手ずらしで組んでみた
最近流行りのアイアンシャフトのモーダス3 105。しばらく、Sを使ってみたが、現在62歳でヘッドスピード42-43m/sの自分にはやはり少し硬すぎると思い、やわらかい方に1番手ずらしで組んでみることにした。ヘッドは、タイトリストCB714。6番アイアン用のシャフトを7番アイアンへ。より柔らかくするた <続く・・・>


引っ掛けが止まらない時の簡単な対処法
ラウンド中に突然現れる厄介な「引っ掛け」。この引っ掛けが出ると全くゴルフにならない。原因を見つけようと、テークバックやスタンスの方向を確認してもなかなか直らない。そんな時は、これを試してみてください。もしかしたらすぐに引っ掛けが直るかもしれません。それは、アドレスで右足のつま先(左利きの場合は左足の <続く・・・>


バランスC5のアイアンを打ってみた
個人的には、スイングバランスは軽めが合う。自分のスイングは、テークバックはゆっくりで切り返しから一気に加速するタイプ。バランスが重いと、どうしてもヘッドが下りてこないで振り遅れるし操作性も悪くなる。だから、今のアイアンはC8に調整してあってちょうどいい。そして今回、年齢も62歳になり、今のアイアンが <続く・・・>


シニアの練習のし過ぎは百害あって一利なし
62歳になって気づいたことがある。それは、「シニアの練習のし過ぎは百害あって一利なし」ということ。この「練習」とは、打ちっぱなしのこと。ゴルフは、若いころから少しは、やっていたが、40歳くらいから本格的に始めて50歳くらいで一応シングルになったのだけれど、56歳くらいまでは、練習はすごくやっていた。 <続く・・・>


モーダス105の振動数とインプレッション
先日、試しにN.S.PRO MODUS3 TOUR105のSシャフトを組んでみたので、今回は、モーダス105のSの振動数とインプレッションを紹介。まずは、振動数。5番アイアンと7番アイアンを測ってみます。ヘッドは、タイトリスト CB714。5番アイアン 316cpm (37.75インチ D0)7番ア <続く・・・>


モーダス105の重量、実は950ghとそんなに変わらない
最近はやりのアイアンシャフト、N.S.PRO MODUS3 TOUR 105。各メーカー、アイアンシャフトの純正シャフトとして採用することも増えています。このシャフトにリシャフトをしようかなと考えている人も多いのではないでしょうか?ただこのモーダス105を、選ぶうえで注意することが1点。それは、シャ <続く・・・>


短尺ドライバーでラウンドしてみた
昨日、短尺ドライバーでラウンドしてみたのでその結果と感想を紹介。今回使用の短尺ドライバーのスペックは、・長さ 43.25インチ/60度測定法・重さ 320g・バランス C7ラウンドしたゴルフ場は、比較的狭い山岳コース。結果から先に言うと、非常によかった。飛距離は若干(10ヤードほど)落ちたがドライバ <続く・・・>


シニアのゴルフクラブ選びは体への負担も考えよう
体力が年々確実に落ちていくシニア。経験上、それは50代後半ごろから顕著になっていく。当然、使っていたクラブがだんだんと合わなくなってくる。振り切れなくなってダフるようになったり飛距離が落ちたり、体に負担がかかり疲れやすくなったり怪我をしたり・・・。いくら筋トレをしたりしてもそれは避けられなくなってく <続く・・・>


樋口久子 三菱電機レディス2022観戦記
昨日(2022.10.28/金)、樋口久子三菱電機レディスゴルフトーナメントの観戦に行ってきた。AM8:00前にギャラリーバスの出る飯能駅に着いたのだが、初日の金曜日だというのにバスを待つ長蛇の列にびっくり。◎無料ギャラリーバスの長蛇の列。この大会は15年ほど前から度々来ているのだがこんな状況は初め <続く・・・>


自分のゴルフクラブ13本の振動数を計ってみた
ゴルフクラブ振動数計を買ったので、早速、自分のクラブ13本の振動数を計ってみた。特に問題はないと思うが、アイアンに少しばらつきがある。やはりトゥルーテンパーの品質の問題かな。プロは、この辺もしっかり管理して使ってるのかな?ウェッジが少し柔らかくなっているのは、バランスとアイアンよりネックが長いのに挿 <続く・・・>


ゴルフクラブ振動数計をついに購入!
ついに買ってしまった。ゴルフクラブ振動数計測器。三光精衡所のクラブ振動数計 バイブロスコープ V-3 V3。かなり前から気になってはいたが、何せ値段が高いので躊躇していた。ただやはり振動数についてしっかり把握しておきたいと思い、今回、Yahooショッピングのたくさんポイントが付く5のつく日の日曜日が <続く・・・>


シニアになったらヒールアップがいいかも
ヒールアップかべた足かという議論があるが、それは若い人向け。シニアになってカナダが回らなくなったら、議論などしている場合ではなく(笑)ヒールアップがいいかも!!頚椎症性神経根症の再発の再発から3週間。ほとんど痛みはなくなったので打ちっぱなしに行きたいがそこは我慢。大きな素振りを軽く何回かやって様子を <続く・・・>


ブックオフスーパーバザール店で超掘り出し物ゴルフティーゲット!!
先日、超お買い得なゴルフティーをゲットした。それがこれ。なんとこれだけ入って110円(税込)。もちろん、ティーは中古の寄せ集めという感じ。数えてみたらなんと116本も入っていた。1本、1円もしない(笑)いつも、好んで木製のティーを使っているので超ラッキー!!買ったのは、ブックオフスーパーバザール宮原 <続く・・・>


パターのシャフトを伸ばしてみた
今までパターは、すべて32インチにしていた。先日、頚椎症性神経根症が再発したのを機に、試しに1本だけシャフトを伸ばしてみることにした。年齢的に、前傾が深いと、首や腰に負担がかかるので、もう少し前傾を浅くしようと思ったから。また、シャフトを長くすることにより膝をあまり曲げないで構えられるので、その方が <続く・・・>


還暦ゴルファーの悲しくも楽しいゴルフ奮闘記
昨年還暦を迎えたが、まだまだゴルフに対する向上心は衰えていない。しかし、悲しいかな、確実に体は衰えている。そんな、還暦ゴルファーの悲しくも楽しいゴルフ奮闘記。●鼠径ヘルニアの手術から2年たって、やっと違和感などもなくなってきたので、落ちていたヘッドスピードを戻そうと、ヘッドスピードを上げる素振りを2 <続く・・・>


ある女子プロゴルファーの同組選手への声かけが気になる
昨日のサントリーレディスオープンゴルフトーナメント2022の最終日。テレビ中継を見て、また気になった、というか少し不愉快になった場面があった。最終組の18番ホール。この日の最終組は、11年ぶりの優勝を狙う、ベテラン藤田さいき選手と稲見萌寧選手、新人の尾関彩美悠選手。18番のティーショットを打ち終えて <続く・・・>



ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
お問い合わせ ご利用規約 プライバシーポリシー
Copyright (c) ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.