ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Blog/その他

2018伊藤園レディスゴルフトーナメント観戦

ここ最近毎年行っていた「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」に、今年は行けなかったので、今回は、千葉で開催の伊藤園レディスゴルフトーナメントに初めて行ってきた。

2018伊藤園レディスゴルフトーナメント観戦_1
※当日券 1000円 ドリンク券付き ドリンク券付きとは知らずに引き換えなかった。大損!!(笑)

2018/11/10(土)の2日目。

この大会は、ギャラリー用の駐車場があるので、都内から車で行くことにした。

AM6:30に家を出て、アクアラインを通って、am9:00頃、現地の駐車場付近に到着。

そこから30分ほど、駐車場に入る列に並んでノロノロ運転後、無事駐車場に車を停める。

そしてそこから無料送迎バスでグレートアイランド倶楽部へ。

5分ほどで到着。

当日券は、なんと1000円!!(安い!) ※最終日は2000円

しかも、ドリンク引換券付き!!

お得です。

当日は、天気も良かったので結構ギャラリーが多い。

発表は、6,017人。

11月だというのに暑く、半袖でいいくらいだった。

とりあえず1番ホールと、10番ホールで、見たいと思っている選手を何組か見てから、今売り出し中の小祝さくら選手の組について2ホール回る。

小祝さくら選手を見るのは今回が初めて。

第一印象は、テレビで見るより体ががっちりしている。(女性に対して失礼?!)



かなり鍛えているのではないかな、と想像できるその体型から、優勝はまだしていないがいつも上位で安定しているのがうかがえる。

インパクトの時、少しジャンプするスイングが気になったが、スイングプレーンはとてもきれい。

初優勝が待たれます。

次は、テレビ番組「ゴルフサバイバル」で気になっていた、新人の川﨑志穂選手を見て見たかったので、川﨑志穂選手、勝みなみ選手、永峰咲希選手の組について5ホールついて回る。

やはり川﨑志穂選手の飛距離は素晴らしくティーショットをスプーンで打っても、他の2人をアウトドライブしていた。

ただ、この日は、ウェッジの精度が今一で、その飛距離を結果に結び付けられていなかった。

100ヤード以内のショットがピンに絡まない。

生意気な感想を言うと、100ヤード以内のウェッジのスイングが速すぎると思う。

もっと大きくゆったり振れるようになれば距離感が出せると思う。

ウェッジが軽すぎるようにも見えた。

ショートゲームをもっと磨いてもらって今後に期待の選手。

本当に飛距離は素晴らしい。

勝みなみ選手は、非常にステディーなゴルフをするが、今一迫力というか、特長がない。

何か一つ、ここはだれにも負けないというところを見せてほしい。

永峰咲希選手は、ショットからパターまで非常に安定していて弱点がない選手。

今年初優勝したので、2勝目を上げられれば、何勝もできるのではないかなと、期待大の選手。

その後、何組か見て回ったが、ちょっとさみしかったのが、川岸史果選手。

今シーズン調子が悪いようだが、この日もトータル10オーバーでギャラリーもほとんどいない。

ぜひ復活してほしい。



しかし、イボミ選手の人気はすごい。

今シーズン調子がよくないのにもかかわらず、この日も大ギャラリーを引き連れていた。

それと、アイドル系、三浦桃香選手。

まさにスタイルが、アスリートとは思えないアイドル系のスタイルとルックス。

オーラもプロゴルファーのものではない、アイドルのオーラ。

それに、細い体で、一生懸命ボールをヒットする姿は、自然と応援したくなるのもわかる。

こちらもギャラリーが多かった。

あと、笠りつ子選手、原江里菜選手、渡邉彩香選手、松森彩夏選手、堀琴音選手など、ついこの間まで活躍していた選手が苦戦している。

どんな世界にも世代交代はあるが、最近の女子ゴルフ界は、それが顕著。

非常に厳しい世界だなと、改めて感じる瞬間もあった。

とりあえず、1日楽しめて、1000円!

しかもドリンク付き!

ゴルフトーナメント観戦は楽しい!!


スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.