ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Blog/その他

ラウンド後、練習後のストレッチは、疲労回復に効果絶大

先日なぜか、全身筋肉痛と、かなりの疲労感。

前日に何をしたかと思い出すと、ゴルフの練習で練習場で160球ほど打っていた。

しかし、いつもは、こんなに疲れない。

その前の日なども何をしていたか思い出しても思い当たる節がない。

ではなぜにこんなに筋肉痛と疲れが?

もちろん、運動不足でもない。

歳のせいか?

で、思い出したのが、前日の練習後のストレッチ。

いつもは、練習後にも20分程のストレッチをしているのだが、その日は時間がなくてストレッチをしていなかったのである。

練習後のストレッチが疲労回復に効果があると感じていて毎回やっていたのだが、こんなに違うとは!。

後日、練習後にしっかりとストレッチをしたらやはりそんなに翌日に疲れが残らない。

やはり、運動後のストレッチは、疲労回復に効果絶大と再認識した。

ちなみに、なぜストレッチを運動後にすると疲労回復につながるかというと、ずばり血流。

運動後の筋肉は、固くなっているので血流が滞りやすくなっている。



人間の体は、血液によって酸素と栄養が全身に届くようになっているわけだから、血流が悪くなるとそれだけ栄養が届く量が減る。

そこで、悪くなっている血流をストレッチなどによって、よくしてあげれば疲労回復のための酸素と栄養がたくさん届いて疲労回復が早くなるということ。

ストレッチの他にも、入浴、軽いウォーキングなども血流がよくなるので疲労回復には効果あり。

翌日に疲れを残したくなければ。運動後、面倒くさらずに全身のストレッチをしよう!

時間は、10~20分くらいがいいらしい。

その後10分くらいのウォーキングをするとさらに疲れが取れる。

ぜひお試しを!!


スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.