ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Blog/シャフト

トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド)

先日、自分でスチールシャフトにリシャフトした、Vスチールの3Wと5Wを練習場で試打。

トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) インプレッション_1

シャフトは、トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) S200

トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) インプレッション_2

クラブデータは、

●3W(初代Vスチール 15度)
トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) インプレッション_3
・シャフト/トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) S200
・長さ/42.5インチ
・重量/354.9g
・バランス/D1 (調整シャフト先端5g)
・ヘッド重量/210.3g
・チップカット/なし
・グリップ/TPRグリップ 48g+- 下巻螺旋一重

●5W(初代Vスチール 18度)
トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) インプレッション_4
・シャフト/トゥルーテンパー GS FW(フェアウェイウッド) S200
・長さ/42.0インチ
・重量/360.9g
・バランス/D1(調整シャフト先端4g)
・ヘッド重量/215.6g
・チップカット/0.5インチ
・グリップ/TPRグリップ 48g+- 下巻螺旋一重

(参考までに、筆者は、身長174cm 体重76kg  ヘッドスピード45m/s アイアンシャフトDG/ダイナミックゴールドs200)



5Wから打ってみようと、まず素振り。

360.9gだけど、そんなに重いとは感じない。

とりあえず1球打ってみる。

第一印象は、非常に素直な感じ。

少し柔らかいかなと思ったが頼りない感じではなく、素直に撓る感じ。

NS950 FWのように弾く感じは無く、またDG SLのような硬い感じはない。

トゥルーテンパーのサイトによると振動数は、270CPM(3W,43インチ,C9)。

適応ヘッドスピード/ GS FW・GS HY:40~48m/s(S), 35~42m/s(R)

本当に素直に撓る感じ。

高さは、先調子と言うこともあり上がりやすい。

少し慣れてきたので、球筋を変えて打ってみる。

フェード、ドロー、高い球、少し抑えた低い球・・・。

クラブ長が少し短いことと、初代Vスチールのよさもあるがアイアン感覚で振れて操作性はいい。

方向性も、非常にいいのだが、問題は飛距離。

やはり距離はカーボンに比べて少し落ちている。


次に3W。

内心、3Wにスチールシャフトは、少し厳しいかなと思っていたが、

42.5インチで354.9gとスチールシャフトとしてはかなり軽量。

とりあえず1球打ってみる。

以外にも(笑)、しっかり振れて球も上がった。

5Wと同じように打てるが、やはり距離は少し落ちている。

今のところ、飛距離以外はいい。

今度ラウンドで飛距離などを確認してみたい。




■楽天市場・Yahoo!ショッピング 「トゥルーテンパー GS FW」最安値
楽天市場
Yahoo!ショッピング
商品は見つかりません。
■ヘッド 安心感を抱けるセミラージヘッド。 迷わず狙える安定感のある飛距離性能。 進化し
送料無料
¥46,200


スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.