ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Blog/レッスン

ショットのチェックポイント

◆アイアン
・スタンスの広さ(距離によって調整)
・方向性(かかとの向き、つま先の向き、肩のライン)
・肩のラインをスクエアにしてフェースの向きを合わせる。
・ボールの位置(打ちたい打球により調整/左右・縦横/但しあまり体に近付け過ぎない)
・グリップの位置は地面に対して垂直(あまり体に近付け過ぎない)
・背筋を伸ばしお尻を貼る。
・若干左足加重。
・ハンドファーストの手の角度を保ったままテークバック。
・高いボールを打つ時は気持ちコッキングを早めに。
・力を抜いてテークバック、なるべく低く後方へ。
・左手を伸ばしたまま、左手を飛球線の反対側後方へ引く
・両膝を閉めて固める。
・両肘を閉める。
・切り返しは、腰の始動から始めトップの位置からまっすぐ力を抜いておろす。
 その時少しでも左右にずれる時はボールポジションがオンプレーンになっていない。または腰から始動されていない。
・ダウンで力を抜いて、右手を押し出す感じでボールの左側に打ち込む。
・フォローは右肩を飛球線に送る。(ボディーターン)※これができてない時は引っかけが出る。
・短いクラブ程、リストタ-ンを抑える。
・左足を崩さない。
・左ひじを開かない。



◆パター
・若干左足加重。
・背筋を伸ばす。
・手の力を抜く。
・下半身を固めて固定。
・ゆっくりテークバック。
・そのままダウンして、ハンドファーストのままグリップを打球方向へ。(ヘッドを返さない)
・どんなに短い距離でもフォローをしっかり出す!

◆アプローチ
・左足加重。
・背筋を伸ばす。
・打ちたい球筋によりハンドファーストの角度を調整。
・右手のグリップを内側に絞る。
・ハンドファーストの角度を保ったまま低くテークバック。
・その角度を絶対に崩さずにボールの左側に打ち込む。
・フィニッシュは、ハンドファーストのまま飛球線に右肩を出す。


スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.