ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Rule/ゴルフルール

ゴルフルール

クラブヘッドの調整用の鉛をラウンド中にはがした


罰打 競技失格 場所 その他

処置 競技失格。ラウンドは無効。

解説 ラウンド中にクラブの性能を変更してはいけません。ただし、故意ではなく偶然に鉛がはがれた場合などは、そのままプレーをしても罰にはなりません。また、はがれた鉛または同じ重さの鉛を元の位置に貼り直すこともできます、これはクラブの性能を変更したことにはならないからです。

スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.