ゴルフ情報サイト - ラボゴルフ
ラボゴルフ


★ Golf Rule/ゴルフルール

ゴルフルール

ティーイングエリアを足でならしてからティーアップして打った


罰打 0 場所 ティーイングエリア

処置 問題なし。そのままプレーを続ける。

解説 いわゆる「ライの改善」ですが、ティーイングエリアの区域内は地面の凸凹などを直したり、砂や土を盛り上げてその上にボールを置き打つことも認められています。1打目をチョロしたりして球がティーから転がり落ちたような場合でもティーイングエリアの区域内であればその球の前後の凹凸を直しても罰はありません。

スポンサーリンク
ゴルフ用品売れ筋ランキングBest3 ベスト20はコチラ
スポンサーリンク
お問い合わせ ご利用規約
Copyright (c) 2014-2018 ラボゴルフ(Lab-Golf) All Rights Reserved.